2017-12-29

体にやさしく ヘルシーな創作料理の店「GAVY setagaya(ギャヴィ セタガヤ)」が上町にOPEN! 新店舗オープン

 薬膳コーディネーターの店主が、美容や健康に気を使った食事方法を使いダイエットに成功した経験から得た美味しくヘルシーな料理を同じ悩みを抱える女性たちに提供したいと考え、世田谷区の上町駅で創作料理店「GAVE setagaya」を12月5日(火曜日)にオープンしました。

GAVY setagaya(ギャビー セタガヤ)東京都

洋食

なぜ今はじめるのか?

■【一日限定20名の店】薬膳コーディネーターの店主がつくるこだわりの創作料理は、美容と健康に最適!■

 G=グルテンフリー、A=アンチエイジング、V=ベジタリアン・ヴィーガン、Y=薬膳 の頭文字をとって店名にしたという「GAVY」は、世田谷線上町駅から徒歩3分の並木道沿いにある小さなレストラン。ヨーロッパのカフェを思わせるファサードの赤い扉が目印です。

 お客様にくつろいでもらいたいという想いから、10席ある店内がうまったらそれ以上お客様を入れないと決めているため、昼・夜あわせて “限定20名まで” が一日のお客様の上限。薬膳コーディネーターの店主がつくるおいしくてヘルシーな料理を、心ゆくまでご堪能いただけます。

 実は、かつては店主自身も体重に悩み、食生活を見直すことで30kgのダイエットに成功したという経験の持主。その注目の食事法が反映されたメニューは、美容や健康に悩む女性たちに、是非味わっていただきたいものばかりです。


これがうちのこだわり!

■糖質ゼロ、カロリーたったの56kcalのグルテンフリー麺使った“STAUBプレミアム豆乳”■

 GAVYで是非味わってほしいのが、STAUBにたっぷり野菜とグルテンフリー麺、プレミアム豆乳のスープが入った鍋パスタ “STAUB プレミアム豆乳”です。冬季なら、ランチセットやディナーコースでいただけます。
 独自の特許技術で作られた、不二製油の豆乳麺 putipaを使用しているので、これまでグルテンフリー麺を食べて感じていた、あの違和感はまったくなく、しかも糖質ゼロ、カロリーたったの56kcalで、ダイエット中でも安心なんです。実は、店主がこの麺に出会ったことが、「GAVY」開店のきっかけにもなっているため、「グルテンフリー=おいしくない」と思っていた方も、だまされたと思って、まずはこの“STAUBプレミアム豆乳“を味わってみてください。普通のパスタと違って伸びない麺のため、熱々の鍋パスタでいただくことで、冷え切った体を芯から温めてくれる薬膳の効果も期待できます。

 他にもputipaとプレミアム豆乳を使ったカルボナーラや、お酒と一緒に肉や魚も食べたいというニーズに応えた、グルテンフリービーフシチュー・松坂牛の炙りカルパッチョなど、ベジ以外のヘルシーメニューも取り揃えています。

これからこうしたい!

■ふわふわの”Gavy’sスムージー“などデザートもカロリーオフでヘルシーに!■

ランチセット(1500円)のデザートは豆乳でつくったティラミス(単品700円)。ふわふわの豆乳エスプーマ―がのった“Gavy’sスムージー”はその時々の季節のフルーツを使います。〆のデザートまで、おいしくヘルシーにいただけるのはGAVYならでは!

GAVY setagaya(ギャビー セタガヤ)

■営業時間
Lunch 11:30~14:30
Dinner 17:30分~21:00(火・水・日)  
    17:30~23:30(金・土)

■定休日
月曜、木曜の夜

■店舗情報
instagram:https://www.instagram.com/gavysetagaya/

他の記事を見る

GAVY setagaya(ギャビー セタガヤ) の最新ニュース