2016-02-15

【2月19日オープン】西新宿で国産ムール貝をメインにした『C by favy』がオープン新店舗オープン

2月19日、株式会社favyが西新宿に国産ムール貝を中心としたレストラン「C by favy」をオープン致します。C by favyは飲食店に新たな価値を創造することを目指し、実験的な様々な取り組みを行う飲食店です。

C by favy(シー バイ ファビー)東京都

洋食

なぜいまなのか

株式会社favyはこれまで
・食材メーカー様や問屋様と飲食店のマッチング
・飲食店のプロモーションや店舗運営改善コンサルティング
・外食に特化したグルメメディアの運営
を行って参りましたが、新たな業務として実店舗の運営を行う事となりました。
今回運営を開始する新たな飲食店が「C by favy」となります。

なぜうちなのか

■食材に新たな価値を見出す。
C by favyは、価値や魅力があまり知られていない各地の食材を見出し、プロの料理人が食材の魅力を引き出して新たな価値を見出す事を目指すレストランです。
「C」は「Curation(キュレーション)」の「C」です。「まとめる」「収集して新しい物を作る」といった意味があります。
favyがおすすめする美味しい食材をあつめ、新しい価値をつくって提供いたします。

その第一弾として、国産の「ムール貝」に注目致しました。
これまで、国産のムール貝は本場ヨーロッパにも劣らない品質であったものの、商品価値が低く、捨てられてきていました。
C by favyでは「ムール貝を使用した業態」をつくり、国産のムール貝に新たな価値を見出したいと考えております。

ほかにもあるか

■メーカーとタイアップすることで新たな商品価値を創造する。
メーカーのプロモーションとタイアップすることで、高品質な商品をリーズナブルな価格で提供し、実際のお客様の反響をメーカーにフィードバックすることで、より良い商品開発につなげる取り組みも積極的に進めて参ります。
「C by favy」では、メーカーとタイアップ第一弾として、生ハムのプロモーションメニューを導入いたしました。切りたての生ハムをリーズナブルな価格で提供致します。

だれにきけるか

■お問合せ先
株式会社favy 代表取締役 高梨巧
C by favy事業部 事業責任者 米山健一郎
広報担当 齋藤尚司
※取り扱い食材の生産者へのお問合せも受付できます。

■店舗情報
C by favy(シー バイ ファビー)
住所:東京都新宿区西新宿8-1-7 M's Garden 西新宿2階
電話:050-3033-8259

こんごどうなる

■「二毛作」にて飲食店の原価を下げる取り組みも実験。
C by favyは飲食店として稼働していない昼間、株式会社favyのオフィスとして稼働しています。
企業のオフィスは昼間だけ稼働し、夜間は稼働していない事が多く、ディナー営業する飲食店は昼間は稼働せず、夜だけ稼働している事が多い状況がございます。
「昼はオフィス・夜は飲食店」という二毛作スタイルの取り組みにより、飲食店の大きな原価である家賃をオフィスとしてゼロに近づける事ができないかという実験を行います。

C by favy(シー バイ ファビー)
  • 東京都東京都新宿区西新宿8-1-7 M's Garden 西新宿2階
  • 050-3033-8259
  • http://cbyfavy.jp

C by favyは、価値や魅力があまり知られていない各地の食材を見出し、プロの料理人が食材の魅力を引き出して新たな価値を見出す事を目指すレストランです。
営業時間:(月〜土)18:00〜23:30(23:00LO)
定休日 :日曜日

他の記事を見る

C by favy(シー バイ ファビー) の最新ニュース