2017-10-26

「麻婆豆腐×冷・燗セット」10月23日から開始!!新メニュー

 2017年2月1日にオープンした、幡ヶ谷で営業する中華料理店「酒廊 而空」では、寒くなってきた季節に日本酒の醍醐味を味わっていただくとともに、四川料理と日本酒の相性の良さや魅力をより広く知ってもらいたいという思いから、麻婆豆腐と日本酒の冷と燗を合わせる「麻婆豆腐 冷・燗」の提供を10月23日(月)から開始いたします。

酒廊 而空(しゅろう じくう)東京都

中華料理

なぜ今はじめるのか?

 今年の10月中旬は、記録的な寒さが日本列島を覆いました。東京都心ですと、最高気温14.3℃を記録し、11月下旬並みの冷え込みとなり、この気温を記録したのは46年ぶりとのこと。
 そのため、急速に冬の準備をする気配を感じられます。コートやマフラーがクローゼットのよく使う場所にしまわれ、手に取る機会が増えてまいりました。

 また、飲み物や食べ物も温かいものが目につきやすくなってきました。自動販売機には「あたたかい」が陳列部の一部を占め、コンビニエンスストアではレジ台にホットスナックや中華まん、おでんなどが展開され、こちらも順調に衣替えが進み、来店客のニーズも温かいものへとシフトしてきていることをうかがい知ることができます。

 そこで、幡ヶ谷で営業する「酒廊 而空」では、急速に寒くなってきたこの季節にぴったりの新メニュー「麻婆豆腐 冷・燗セット」をご提案いたします。日本酒の飲み比べを楽しめる〝燗〟と〝冷〟、そして麻婆豆腐をセットで提供。四川料理と日本酒の組み合わせの相性の良さを楽しんでもらうとともに、辛さと温かさで、体の芯から温まってもらいたく考えています。

これがうちのこだわり!

 日本酒のテイスティングの専門家としての称号〝酒匠(さかしょう)〟の資格を持ち、品川プリンスホテルや銀座三越に出店する中華料理の名店で経験を積んだオーナーが、ここでしか味わう事の出来ない、四川料理と日本酒のペアリングを提案いたします。

 日本酒は日本各地の蔵元を訪問し、厳選したお酒をご用意。また、阿波尾鶏や伊豆筏場産のわさび、変わった食感のマコモダケなど都内でもあまり見かけない食材を使った四川料理を提供いたします。

これからこうしたい!

 四川料理と日本酒の相性が良いことをいろいろな人に知ってもらい、その魅力を伝えていければと考えております。

 まだまだ日本各地には知られていない美味しいお酒があり、季節ごとにもガラリとラインナップが変わってきます。日本酒に適した四川料理をご提案できるように、新しいメニューはもちろん、ペアリングやコースつくりにも力を入れていきたく考えております。

酒廊 而空(しゅろう じくう)

自慢の食材と厳選日本酒をご用意

中国四川料理店で修行したシェフが作る創作モダン和チャイニーズをお楽しみください。
酒廊 而空は、京王線の幡ヶ谷駅から徒歩1分の好立地にあります。
徳島県産の「阿波尾鶏」や、四川名物の「よだれ鶏」、自然豊かな環境で育てられた米や野菜など、店主こだわりの食材を揃えて、

皆様のご来店をお待ちしております。
料理にぴったりの日本酒も豊富にございます。
全国各地から店主が厳選した銘酒がラインナップしております。
是非、料理に合わせてご堪能ください。


京王線・幡ヶ谷駅から徒歩1分!

酒廊 而空は、新宿や笹塚、代々木上原へのアクセス便利な幡ヶ谷駅から

わずか徒歩1分のところにある居酒屋です。
お仕事やお買い物帰りにお立ち寄りください。
店主との会話が楽しめるカウンター席、おしゃれなバーカウンター前の

テーブル席、2階には貸切可能な完全個室のご用意もあります。
お一人様はもちろん、宴会や歓送迎会、二次会、女子会など

大人数でのご利用を歓迎しています。
伊豆筏場の最高級ワサビと、1日2羽しか手に入らない貴重な徳島県産の阿波尾鶏を中心とした、創作モダン和チャイニーズを是非お召し上がりください。(公式HPより引用)

■営業時間:[火~日]18:00~23:30(フード L.O 22:00 ドリンクL.O 22:30)
■定 休 日:月曜日

他の記事を見る

酒廊 而空(しゅろう じくう) の最新ニュース